酵素不足 影響

酵素不足の意外な悪影響|ちょっと知りたくないビフォーアフター

現時点で明らかにされている酵素不足がもたらす結果・・・

 

寿命が縮む可能性があります
脳が縮小する可能性があります
がんや糖尿病などの生活習慣病のリスクを高める可能性があります
感染症にかかりやすくなる可能性があります
子孫を作る能力が低下する可能性があります
肥満になる可能性があります
白髪や抜け毛の原因となる可能性があります
うつになる可能性があります

 

 

酵素が注目されるようになったのは
この20年から30年くらいの間ですが
現時点で発表されている研究・実験結果だけでも
酵素不足がもたらす結果は恐ろしいものがあります

 

 

酵素はすべての生物や植物の生命力の源です
本来はすべての食物に含まれています栄養素なので
食物を生で食べている限り酵素不足にはなりません

 

 

しかし、酵素の最大の弱点が熱に弱いことで
48度以上の熱で死んでしまいます

 

 

加熱調理が常識の現代の日本では
酵素がたっぷり含まれた食事を食べることは
ほとんど不可能に近い状態になっています

 

 

ちょっとまじめに考えてみてほしいんですが、
動物は加熱調理した食事は食べません

 

 

火を使わないから当たり前じゃん!
と思われるかもしれませんが
人間は人間である前に動物です

 

 

人間も含めて、動物の胃や腸、体は
酵素が死んでいない、生の食材で生命活動を行うように
DNAレベルではプログラミングされているのです

 

 

実際にエサを加熱した動物と、生のエサを与えられた動物では
寿命や健康状態に大きな差が出ています
例えばアメリカのリンカーンパーク動物園では、
生のエサを与えることで動物の健康状態と寿命を向上させています

 

 

また、人間と同じように加熱調理したエサを与えられた動物は
人間と同じようにがんや糖尿病、動脈硬化、心臓病など
もともと動物にはみられなかった病気が頻発し寿命が縮みます
生のエサを与えられた動物にはそのような病気は起こりません

 

 

加熱調理した酵素の入っていない食事を食べているのは
人間と人間に飼われるペットだけです

 

 

ハンバーグもシチューもフライドポテトも牛丼も
「自然には存在しない」食品なのです

 

 

もちろんすべての食品を生で食べるのは日本ではムリですが
まったく酵素の含まれない食事を食べ続けることも
病気になったり老化が早くなるリスクがあります

 

 

現代の日本で酵素が摂取できる食品としては
生野菜、発酵食品(特に納豆と黒酢)、刺身、そしてフルーツです
まずは一日最低でも一品は酵素の入った食品を食べているかどうか
食事内容をチェックしてみることをオススメします

 

 

毎日、ほとんど酵素の入っていない食事ばかりを食べていることに
びっくりすると思いますよ

酵素不足の意外な悪影響|ちょっと知りたくないビフォーアフター関連ページ

酵素と酵母の違い
酵素と酵母の違い|誰でも知っているマンガのキャラで言えば・・
酵素の種類と働き
酵素の種類と働き|とりあえず知っておきたい2つのタイプ